基礎的脱力奏法から美しい音へのアプローチ

水曜日は佐々木恵子先生の講座に行って来ました。

久し振りの北習志野イトウシティホールです。
初めてではないのに、駅から歩くと遠いのでやっぱりちょっと道順が・・・
毎回違う道を歩いています
千葉ピーナッツが見えたら、もうすぐそこ。
無事に会場に着きました。

講座内容は 「美しい音づくりの為の打鍵法」
  ~基本的な脱力奏法について~


脱力が出来ている演奏と出来ていない演奏では、まるで音の響きが違ってきます。
この脱力奏法について、生徒に指導するためにも、佐々木恵子先生のお話を是非伺いたいと思いました。

大事なポイントは・・・
🎵脱力の感覚を身体で覚える。(指先→手首→肘→肩)
🎵特に上腕の脱力が大事。
🎵脱力と共に、指先の支えが重要。
🎵当て抜き→1音1音点のように当てて抜く。
🎵響く打点を意識する。(サウンドポイント)
  etc.

脱力をさせながら、指先を支えていく為に、テーピングや正しいフォームを作るための方法などのご紹介もありました。
実演をまじえながらの説明で、明確な音の違いが良くわかりました
それにしても、恵子先生の演奏は素晴らしい!


今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
こちらをクリックして応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

Secret

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR