8分の3拍子のテンポ感とワルツのステップ

昨日は、PTNAちば若葉ステーションの勉強会でした。

前回に続き、バロック時代の2回目。

主に取り上げられた曲は
J.S.バッハ:初心者のための6つの小前奏曲より
第3番 ニ短調 BWV935


バロックの音楽は
小さなフレーズがくさりの様に重なっていく・・・

アーティキュレーション、装飾音符をどう弾くか?
装飾音符については、版による違いを検討しました。

勉強会バロック2ー1 勉強会バロック2-2
浜本多都子先生のお話と実演

勉強会バロック2-3

8分の3拍子のテンポ感、拍感が大事であること。

このあとは、写真は撮れませんでしたが
メンバー全員で3拍子の踊り ワルツのステップを
やってみました!
1・2・3・1・2・3・・・

2拍目と3拍目のステップの踏み方
足の運び方がポイントです。


ピアノ教室PHRぐる~ぷでピアノを始めませんか?
生徒さんを募集しております。
体験レッスンもありますので、是非一度お越し下さいね。
教室HPはこちら
http://phr-group.heteml.jp/piano-lesson/


今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
こちらをクリックして応援していただけると嬉しいです!
 ↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

教室のご案内

プロフィール

chika

Author:chika
上野学園大学卒
全日本ピアノ指導者協会会員
好きな作曲家:ショパン、ベートーベン
好きな色:ピンク、紫
ピアノ指導歴28年、バラ歴13年

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR