新印象派~展覧会と三浦友理枝さんのコンサート

桜の開花ももうすぐ。

春の穏やかな陽光を感じて、展覧会とコンサートを堪能しに上野まで行って参りました。

上野公園の桜1
上野公園の早咲きの桜

上野公園の桜2
入口付近の桜は見事に咲いて

上野公園では、沢山の人達が集まり賑わっていました。
まずは、上野に来たら行きたいお店「みはし」に寄って・・・

クリームあんみつ
昔からこのクリームあんみつ大好き♡

この日の最初の目的・・・展覧会

新印象派のド

tokyo-to-bijyutsukan2.jpg

クロード・モネに代表される印象派の画家たちは、光や色彩を目に映るままに生き生きと描き出しました。

揺らぐ水面や刻々と移り変わる光を表現しました。

印象派の後、点描技法を用いた作品が注目を集め、新印象派が誕生します。

新印象派の点描技法は、絵具をパレット上で混ぜるのではなく、カンヴァスの上に並べて置き、小さな点で描く手法です。

ここでは、光と色彩の科学的な理論に基づいて描かれた絵画を見ることが出来ます。

スーラ、シュヴルール、ルード・・・

新印象派は、その後新たな展開を迎えることとなります。

次の目的・・・コンサート

東京・春・音楽祭

ミュージアム・コンサート
「新印象派ー光と色のドラマ」展  記念コンサートvol.3~三浦友理枝
                    (東京都美術館 講堂)

ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女(前奏曲集 第1巻より)
       半音階のための(12の練習曲より)
       喜びの島

シマノフスキ:メトープop.29
       セイレーンの島
       カリプソ
       ナウシカー

ラヴェル  :水の戯れ
       ラ・ヴァルス 

休憩無し1時間のコンサートでしたが、聴き応え十分でした。

三浦友理枝さんは、演奏の合間に自ら各曲目の紹介・解説をして下さいました。

演奏も勿論素晴らしいのですが、この様にお話もとてもわかりやすく丁寧でした。

シマノフスキのメトープは、ギリシャ神話などの浮彫石版のことだそうで、初めて聴きました。

シマノフスキは、ポーランドの作曲家ですが、この曲はまさにシマノフスキの印象主義の代表作と言えるでしょう。

三浦友理枝さんの華奢な身体でありながら、パワフルかつダイナミックな演奏と、併せ持つ繊細な表現力に魅了されました。

アンコールは、ドビュッシーの月の光。

三浦友理枝CD
CDを購入してサインしていただきました


ピアノ教室PHRぐる~ぷでピアノを始めませんか?
生徒さんを募集しております。
体験レッスンもありますので、是非一度お越し下さいね。
教室HPはこちら
http://phr-group.heteml.jp/piano-lesson/   


今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
こちらをクリックして応援していただけると嬉しいです!
 ↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

すてきですね~♪桜もきれいだし、クリームあんみつも美味しそう(≧∇≦)新印象派展も観たいです。タイアップしたコンサートも印象派音楽で、充実の一日ですね。
私も明日上野行こうかな♪

No title

当日は、観て♡聴いて♡味わって♡
いっぱい楽しめた一日でした。

展覧会は、ホント久し振りでしたよ♪

Secret

教室のご案内

プロフィール

chika

Author:chika
上野学園大学卒
全日本ピアノ指導者協会会員
好きな作曲家:ショパン、ベートーベン
好きな色:ピンク、紫
ピアノ指導歴28年、バラ歴13年

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR