リズムカードを使って楽しくリズム練習しましょ

新しい曲をもらって譜読みをする時に、音符(音の高さ)は読めるけれど、リズムが分からない場合がありますよね?

レッスンが進んでくると、音符の種類が増えてきて色々なリズムが出てきます。

ましてポピュラーの曲になると、タイが多い・・・
リズムが余計に複雑になってきますね。

初歩のうちから、「譜読み大好き」の生徒さんを育てていきたいです。

リズムカード

導入、初級のレッスンでは、丸子あかね先生のリズムカードを使っています。

4ぶんの4びょうしのおうち、4ぶんの3びょうしのおうち、8ぶんの6びょうしのおうちが面白い。

おうちは、二つおへやがあって・・・
生徒に「おへやの中が4拍になるようにカードを置いてね」と言います。

生徒に自由に好きなリズムを作ってもらいます

その時気を付けなければならないのが、拍子(拍)です。
おへやから溢れてもいけないし、足りなくても困ります。

カードが並べられたら、リズム打ちします。

それから、今度は自分の作ったリズムを使って、メロディーを作る
五線ノートに書いてもらい、ピアノで弾いたり歌ったり・・・

このリズムカード、色々な使い方が出来そうです。

いつかのクリスマス会では、「かるた」のように並べて・・・
先生のたたいたリズムのカードを取る
何音符?と言ったら、その音符のカードを取る
etc.・・・

カードを沢山持っている人が勝ち みたいなのどう?


ピアノ教室PHRぐる~ぷでピアノを始めませんか?
生徒さんを募集しております。
体験レッスンもありますので、是非一度お越し下さいね。
教室HPはこちら
http://phr-group.heteml.jp/piano-lesson/


今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
こちらをクリックして応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR