ピアノコンクールを上手に活用して

今年もピティナ・ピアノコンペティションの課題曲が発表されました。

ピティナ・ピアノコンペティション2015

ピティナ・ピアノコンペティションは、「四期」が学べるピアノコンクールです。

さっそく課題曲を見てみると・・・
C級に ベートーヴェン:エリーゼのために WoO.59
D級に モーツァルト:ソナタ K.331 第3楽章 トルコ行進曲

この2曲は、発表会でも人気の名曲です。
生徒さんにとって、憧れの曲でもありますね。

今回、この2曲が選ばれたことは予想外でした。

それにしても、一年のうち何回か目標を作って、それに向かって曲を仕上げていくことは、ピアノの上達につながります。

教室の発表会の他に、コンクールに参加するのも良いかと思います。

コンクールに出るということは、課題曲が弾けるレベルに達していなければならないことと(年齢制限がある場合)、これまで以上に頑張らねばなりません。

理想の演奏を目指して、頑張るわけです。

技術的に難しくない曲でも、いかに美しい音で歌わせることが出来るか。
また、躍動感のあるリズミカルな曲など、音楽を心から楽しんで演奏しているか。

等々・・・

テクニック+表現力+良い耳

発表会とはまた違う、コンクールの独特の緊張感は、経験してみないとわかりません。
そのステージ経験が、生徒さんを成長させるのだと思います。


ピアノ教室PHRぐる~ぷでピアノを始めませんか?
生徒さんを募集しております。
体験レッスンもありますので、是非一度お越し下さいね。
教室HPはこちら
http://phr-group.heteml.jp/piano-lesson/


今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
こちらをクリックして応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR