マエストロ・プロフォンドのすてきにピアノ

さて今日は、お気に入りの絵本というかイラスト(マンガ)付きの
と~ってもためになる音楽書をご紹介しますね。

P1030966-2s.jpg

作:ピーター・コラッジオ
訳:エリザベス・恵莉子・コラッジオ
イラスト:ジョン・ムラカミ

第1巻・ペダリング
    ーピアノの魂ー

第1章 ダンパーペダルとシンコペートペダル
第2章 レガートペダリングとトレッドペダリング
第3章 ハーフ・ダンピングとハーフ・ペダリング
第4章 ウナ・コルダ・ペダル
第5章 真ん中のペダル

第2巻・豊かなタッチ

第1章 感情を表すためのタッチ
第2章 タッチのスペクトル
第3章 タッチの種類
第4章 レガートとノンレガート
第5章 スタッカートとテヌート

第3巻・完璧な練習法

第1章 たとえ話し、約束、展望
第2章 実用的な正しい練習法
第3章 Prepare(準備)、Produce(創造)、Perceive(認知)
第4章 練習プラン・プロフィール
第5章 満足感が得られる公開演奏

第4巻・音楽のイマジネーション 
    ーイタリア語の表現法:テンポ・性格・精神ー

なぜイタリア語を使うのか? 誰が決めたのか?
テンポ・性格・精神を表す用語

第5巻・音楽の様式
    -バロック・古典派・ロマン派の時代様式ー

音楽様式入門
バロック時代
古典派時代
ロマン派時代


今から10年以上前の話になりますが、たまたま楽器店の楽譜コーナーで
面白そうだな~と手に取って見て気に入り、第1~3巻まで買いました。
残りの2冊はその後

とにかくイラストが満載で、図解が解りやすく、譜例もたくさん載っています。
また登場するキャラクターが魅力的です。

マエストロ・プロフォンド Maestro Profondo
すばらしい音楽家にして名教師

ミューザベラ Musabella
音楽の女神ミューズと美しい(ベラ)の名を持つ魅力的な助手

アジタート君 Agitato
ちょっぴりドジな新入り生徒
ミューザベラ先輩にほのかな憧れを・・・

スーパーノート SUPER-NOTE
何でも分かりやすくする特別な音符達

ミュゼッタ Musetta
才能ある若き芸術家

ブラボー Bravo
プロフォンド教授の親友の、大きな毛むくじゃらの犬


第1巻は、中学生の生徒がドビュッシーの子供の領分「グラドゥス・アド・パルナッスム博士」をやっているときに、ハーフ・ペダリング、ハーフ・ダンピングを教えるのに役にたちました。
絵や図で表すから目で見て理解しやすい。
もちろん実際にピアノでペダルを試して、耳で確かめます。

第2巻は、これも実によく書かれています。

第3巻は、発表会や演奏会などを控えている時に一読を。

第4巻は、発想標語です。レッスンでよく活用します。イラストが良い。

第5巻は、バロック時代の鍵盤楽器や古典派の作曲家達の特徴、ロマン派の演奏スタイルなど、イラストを見るだけでも楽しいです。もちろん説明書きも詳しくよく書かれています。


皆様も機会があったら、是非ご覧になってください。


今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
こちらをクリックして応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村















スポンサーサイト

秋に備えて

8月も終わりに近づき、秋の気配が感じられるようになってきました。
ここ数日は9月~10月初めの涼しさで、暑いのに慣れた身体にはちょっと肌寒いような・・・

体調管理には十分気を付けて夏を乗り切ろうと思っていたのですが、
ここへきて少し体調を崩してしまいました。

先週から喉が痛くなり、一時は38℃近くまで熱が出たのでお医者さんに行きました
風邪薬をもらってからは、いわゆる風邪の症状は無くなったのですが、
喉だけはず~っと調子が悪いのです。

なので昨日は、耳鼻咽喉科に行って来ました
先生に喉の奥がかゆくて、時々発作的に咳き込んでしまうと話すと、アレルギーもあると言われました。
早く治したいものです。

        街の木

耳鼻咽喉科に行った帰り道、つくしが丘の街の木を眺めながら・・・
何て言う木でしょう。
白いお花が咲いていました。

9月はイベントが盛りだくさん。
また元気よく活動するためにも、英気を養って秋に備えたいです。


今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
こちらをクリックして応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村



  
          

今野万実先生ホームセミナー~キティ先生宅

ギロックのホームセミナーに行って参りました。

講師は、PTNA正会員、ギロック協会メンバー、コンペ審査等でご活躍の今野万実先生です。

大阪にお住まいの先生で、セミナーも大変な人気で大好評と伺いました。

今回のセミナーは、関東初更にキティ先生宅初のギロック講座(ホームセミナー)になるそうです。

17名の先生が集まりました。

その中にはいつもブログを楽しみに拝見させていただいている奥村知子先生や、コーチングで有名な保科陽子先生もいらっしゃいました。

私はギロックに初めて参加して、なんてラッキーなんでしょう。

セミナーの内容は、導入期の指導で大切にしたいこと(指先とめ、脱力、耳づくり)と「はじめてのギロック」の指導法です。

指先とめでは木製トングやピエロクリップなどのグッズを使い、脱力ではアンパンマンボール、サッカーボールを使います。

サッカーボール

家に帰ってから写真を撮りました(^^♪

サッカーボールは、セミナー参加の先生が皆さん全員分を買って来てくださって・・・
有難うございます。

今野万実先生のセミナーは大変勉強になりましたし、先生方の間で笑いが飛び交うようなアットホームなセミナーでした。

セミナー終了後は、ランチ会。

参加の先生、1品ずつ持ち寄りました。

パン
キティ先生 手作りのパン♡
すご~い本格的

サラダ
むつみ先生の特製サラダ
なすとみず菜が美味しい◎

ピクルス
私が作ったピクルスもこんな風に盛り付けてもらいました

他にもこ~んなに沢山のお料理🎵
ごちそう1

ごちそう2

ここからは、先生方と和やかに和気あいあいとお喋りが続き・・・

次回のギロック講座 また楽しみにしております。


今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
こちらをクリックして応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村






お土産を頂きました

この夏休み生徒さんたちは、楽しい思い出がいっぱい出来たようです。

久しぶりに会って、随分日焼けしたなと思ったT君。

ご家族皆さんで旅行に行ってきたMちゃん。

夏休みの宿題の自由工作でうさぎさんのグッズを作っているよ

と話してくれたHちゃん。

いろいろです

そしてまた生徒さんからお土産を頂きました。

お土産

お気遣いありがとうございます。

とっても美味しかったです。

先生、甘いもの大好きなんですよ~


今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
こちらをクリックして応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村



練習は複数の課題をまんべんなく

最近自分のピアノの練習で思うことは、やはり複数の課題をまんべんなくやった方が良いということです。
複数というのは、基本的にスケールやアルペジオ等の基礎、練習曲、ポリフォニー(J.S.バッハの平均律等)、様々な作曲家の作品(曲)の4つです。
大まかにこの4つを日ごろから取り組み、練習を積み重ねていくのが理想だと思っています。
練習時間があまり取れない時は、曲だけになりがちですが、本当はそれでは良くありません。
曲にもよりますが、例えば右手が大変でも左手が楽々な曲だけをしばらくやっていると、左手の指の動きは鈍くなってきます。
だから、毎日指の熟練のための練習をすることが大切なのです。
J.S.バッハは偉大な作曲家であり、ピアノ学習者ならバッハの音楽を学ぶことは必須です。

自分のレッスンは月1回のペースですが、次のレッスンまでしっかり準備していきたいと思っております。

ここからは娘の話になります。
娘は小学生から中学生にかけて4年間、東京の音大の先生にお世話になりました。
レッスンは、ピアノのテクニックやハノンのスケール等から始まり、ツェルニー練習曲、J.S.バッハのインヴェンションやシンフォニア、そして曲。
常にそれぞれの課題をこなしていましたので、しっかり基礎力がつきました。
門下生の演奏会に出演するための曲に取りかかっても、練習曲やバッハをお休みすることはありませんでした。
ツェルニー40番全曲を小5の8月で終わらせ、ツェルニー50番全曲を小6の10月で終了、クラマー=ビューロー60練習曲全曲を中1の8月で終了しました。
娘はすごく頑張りました。

連盟2

この2つのメダルは、日本ピアノ教育連盟のピアノ・オーディションに参加した時に頂いたものです。
ショパンとメンデルスゾーンです。

お教室の生徒さんたちは今、発表会の曲に取りかかっています。
どうしても発表会の曲が優先になってしまいますが、普段やっていた課題も続けていきましょうね!


今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
こちらをクリックして応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




キティ先生から嬉しいメール

最近は、日中暑くても朝方は涼しい日もあり幾らか過ごしやすくなってきましたね。
それでもまだ残暑は続きそうですので、皆様お身体にお気を付けくださいませ。

さて、以前から関心があったギロック友の会。
お友達にも誘われていて、参加してみようかなと思っていました。

キティ先生に問い合わせたところ、何度かメールを頂きました306761.gif
さっそく8月のホームセミナー(キティ先生のご自宅)とギロック講座、
9月の例会のご案内がありました。

キティ先生は、日本ギロック協会東京DT支部・柏支部代表をされています。
嬉しいことに先生のご自宅とうちとは、駅をはさんで向こうとこっちという感じです~

ホームセミナー等の様子は、後日ご報告いたします。

コストコ

記事とは関係ないですが・・・
娘が新三郷のコストコでクッキーを買ってきてくれました。

コストコは、アメリカ生まれの大型会員制の倉庫店。
売られている商品は、アメリカらしくほとんどがジャンボサイズなのだそうです。


今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
こちらをクリックして応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村








親子連弾で頑張るお父様

親子連弾、レッスン室で初合わせしました。

昨日、お盆休みを利用してHちゃんとY君、お父様にレッスン室に来ていただきました。
今年は、発表会でファミリーコンサートのコーナーを設け、親子連弾をする予定です。

HちゃんとY君のお父様は、子供の頃ピアノ(エレクトーン)を習っていらしたそうです。
普段はお仕事をされながら、土・日は地元の少年野球チームのコーチをなさっています。
お忙しいにもかかわらず、とても意欲的で協力的なので有難いです。

私の方も欲が出て、お子様と色々な組み合わせが出来ると思い、3曲も選んでしまったのに快く引き受けてくださいました。

親子連弾

昨日は、レッスンに入る前にYouTubeで原曲を聴いて、曲のイメージをつかんでもらいました。
親子三人で弾く曲は、最初Hちゃんとお父様の二人で合わせましたが、なかなか上手くいきませんでした。
でもレッスンの最後の方では、三人で合わせて少し曲らしくなってきました。

合わせを重ねていくとこれからもっともっと良くなると思います。
自分の役割も分かってきて、曲全体も見渡せる様になってくるでしょう。

先生も三人の演奏、楽しみになってきました。

頑張るお父様に 拍手


今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
こちらをクリックして応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村



ピアノを弾きながら感動して涙が出てきました

めったにないことなのですが・・・

ベートーヴェン/ソナタ 第17番 ニ短調 Op.31 No.2
「テンペスト」 第3楽章


この曲を練習していたある日のこと・・・
何故だかわからないけれど、涙が出てきました。

この時は・・・

譜読みも出来て
通して弾ける様になって
練習の日を重ね
テンポ通りに
曲としてまとまってきたある時・・・

突然、感動の嵐がやって来たのです。

230小節目~242小節目を弾いていた時です。

   楽譜

うわ~  何だろう この感じは~?

今までに経験したことのない感覚でした。
涙が自然に溢れてきて・・・

この感動は
自分の演奏に感動しているのではない。
音楽そのものの素晴らしさに感動しているのです。


ベートーヴェンの心の声を聴いてみたいと思いました。


今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
こちらをクリックして応援していただけると嬉しいです!


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

連弾の楽譜いろいろ

連弾は、ピアノ1台でアンサンブルを楽しむことが出来ます。
一緒に演奏することで音楽がより豊かになり、楽しさも倍増しますね

演奏するには、相手と呼吸を合わせたり、相手の音も聴きながら音のバランスを考えることが大切です。
そうすることで、お互いが相手を思いやる気持ちも育ってくるでしょう。


最近注目のお勧めの楽譜をご紹介します。

二人の定番曲

こちらは、初級者から上級者まで対応。
シリーズで8冊出ています。
定番の人気曲から最近の曲まで様々。
連弾と2台ピアノ。


ピアノ連弾2

ピアノ連弾1

上の楽譜は、「譜めくりのいらないピアノれんだん」シリーズ。
3冊あります。
こちらも良く出来ていて、見やすいです。
4手連弾、6手連弾があります。
原曲の持つイメージや雰囲気を大切にしつつ、聴きごたえのある内容になっています。
別冊のおまけ伴奏譜(4手)&スコア(6手)付きが、嬉しい!
お得感あります!


今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
こちらをクリックして応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村



「アナ雪」ヨーグルト?

我が家の朝食の定番はヨーグルト。

うちの子たちも小さい時から食べています。

今日いつものスーパーでヨーグルトを見ていたら、「アナ雪」の絵が

目に止まり、他を選ばず買っちゃいました

アナ雪ヨーグルト

パッケージに「アナ雪」の絵が付いているだけですが・・・

ブルガリアヨーグルトもお気に入りでよく買います。

ブルーベリーだから目にも良さそう。


それにしても、ディズニー映画「アナと雪の女王」 いい曲ですよね!

「レット・イット・ゴー(ありのままで)」は勿論、「雪だるまつくろ

う」、「生まれてはじめて」も私は好きです。


そしてピティナから NEWSを

2014年度より、年度途中でも旬の曲目を随時ステップ課題曲に追加

し、Webサイトで発表・掲載する「Web限定掲載課題曲」の仕組みが

スタートしたそうです。

その第1号として、「アナと雪の女王」の3曲が新たに今年度のステップ

課題曲になりました。

いい曲は後の時代まで残るのですね。 きっと・・・


今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
こちらをクリックして応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

教室のご案内

プロフィール

chika

Author:chika
上野学園大学卒
全日本ピアノ指導者協会会員
好きな作曲家:ショパン、ベートーベン
好きな色:ピンク、紫
ピアノ指導歴28年、バラ歴13年

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR