ピアノステップ船橋6月地区

船橋twinkleステーションのステップが6月28日に開催されました。

今年も船橋市勤労市民センターホールで3回目のステップになります。

ピティナ・ピアノコンペティションの予選、本選のリハーサルとして

参加される方もいます。

私は、ステップでは受付をやらせていただいて今年で3回目です。

初めての時は、慣れるまでちょっと大変でした。

2回目は、一年前やったことを思い出すのに少し時間がかかり、

3回目の今年は、要領良くなり余裕が出てきました。

というのは、第7部で身の回りの物を少しずつ片付け始め、後始末しま

したので、第8部ではホール内の客席で出演者全員の演奏をじっくり

聴くことができました。

第8部は凄いです!

たとえば、J.S.バッハ/パルティータ第5番 BWV829より プレアンブル

ム、リスト/タランテラ、リスト/スペイン狂詩曲、ハイドン/ソナタ

Hob.XVI/50 第1楽章、プロコフィエフ/トッカータ Op.11

演奏はどれも素晴らしかったです。

演奏終了後、第7部、第8部の継続表彰が行われました。

ステップ継続2

継続30回、35回のお二人 素晴らしいです!



今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
お花のボタンをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

ラヴェル名曲の夕べ~ピアノ連弾と2台のピアノで~

梅雨空の夕方、久しぶりに文京シビックホールに行きました。

この日は、ピアノ研究グループ「ボワ・ラクテ」の第27回定期演奏会。

毎年大作曲家をテーマに定期演奏会を開催しています。

今年はラヴェルのピアノ連弾曲と、管弦楽曲を彼自身が2台のピアノ作品

に編曲したものが演奏されました。

ボワラクテ連弾
連弾用のセッティング ピアノはスタインウェイ

 🎵 亡き王女のためのパヴァーヌ

 🎵 マ ・メール ・ロワ 全5曲

 🎵 高雅にして感傷的なワルツ 全8曲


ボワラクテ2台ピアノ
プログラム前半の最後の曲から2台のピアノ

 🎵 ボレロ

 🎵 耳で聞く風景

 🎵 スペイン狂詩曲

 🎵「シェエラザード」夢幻劇の序曲

 🎵 ラ ・ヴァルス

今夜は、色彩感溢れるラヴェルの音楽を堪能することができました。

オーケストレーションを思わせる多彩な音色とリズム。

ある時は優雅に、またある時はダイナミックに。

特に最後に演奏された「ラ ・ヴァルス」は圧巻でした!

非常に色彩的でピアニスティックでありながら、複雑なリズムも

絡み合い、クライマックスは圧倒されました。

10名のピアニストによるラヴェルの演奏会、満たされた気分で家路

に着きました。



今日もブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
バラのボタンをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




           

室内楽を楽しもう!

松戸コアラの森ステーションの今年のステップは、室内楽を楽しむことができます。

先日スタッフミーティングがあり、ステーション代表の江本純子先生から資料をいただきお話を伺いました。

ピアノのフリーステップ参加で、ヴァイオリンとチェロとのアンサンブルが出来ます。

デュオでもトリオでもOK! 初心者から上級者までOK!

合わせは、ステップ1週間前に1回、本番当日に別室で1回の計2回のあと、ステップに参加です。

この機会に体験してみてはいかがでしょうか

松戸9月地区 2014年9月28日(日) 聖徳大学香順メディアホール

合わせ 2014年9月23日(火・祝) 9:00~12:00
                  森のホール リハーサル室2

                 13:00~22:00
                  森のホール 音楽練習室1

詳細は、お問い合わせください。


発表会準備モードに・・・

私の教室では、毎年ピアノ発表会を11月に開催しています。

今年は 11月29日(土)
    さわやかちば県民プラザホール

ファミリーコンサート(親子連弾)等を予定しています。

そろそろ生徒の曲を選曲する時期です。

発表会の曲は、同じ曲が続かない様に毎年新しい曲を取り入れ、プログラムを構成しています。

生徒の方から弾きたい曲を持ってくる場合もあります。

それにしても気がついたら、もう6月も後半に入ってしまいましたね

そろそろ発表会準備モードに切り替えないと・・・

あじさい
 6月の花アジサイとほたるぶくろ
 お隣の奥様に頂きました。



セミナーで広がる先生同士の交流

柏までセミナーに行って来ました。

講師は、ますこしょうこ先生。

テンポ良い先生のお話にすっかり魅了され、ひきこまれていきました。

先生のお教室は、アイディア満載!

自分の教室でも取り入れてみたい具体例が沢山ありました。

10年間生徒を育てていくためのノウハウ、生徒や保護者とのコミュニ

ケーション術~レッスンノートの活用やがんばりご褒美、記録会etc.

工夫がいっぱいの魅力的なコンサート、等々。

80名以上の生徒さんを育てられている先生のお教室。

それだけの人数をまとめ上げる力とバイタリティーは凄いです!

そしてセミナー終了後は、嬉しい展開に

セミナーに来るまでは予想もしなかったますこしょうこ先生を

囲んでのランチ

パンケーキ

マンゴーのパンケーキにグランドピアノ型のクッキーを添えて🎵

クッキーはセミナー参加のおみやげです。

帰り際に憧れのますこしょうこ先生とギュギュッと握手をさせてもらって

感激でした

先生とも直接お話が出来て嬉しかったです。

他にもこの日初めてお会いした先生がお二人いらして、これから

交流がありそうです。

先生同士のつながりが広がっていきそうです。





Sちゃんからの手作りプレゼント

笑顔のかわいいSちゃん

レッスンの時に手作りプレゼントをもらいました。

アクアビーズアート(ガールズハートコレクション・・・たぶん)

今、小学生の女の子の間で流行っているそうです。

これです!

アクアビーズ2
Sちゃんいわく 8分音符だそうです。

ステキ~

キラキラしていてとってもいい感じです。

色使いのセンスもいいよね~

Sちゃんありがとう

先生 大事にするね!

生徒からのこういうプレゼントが何より嬉しいです。





ホームページ公開しました♡

念願のホームページ、今日公開

実際に作り始めてからほぼ1ヶ月

ピアノ教室のホームページを作りたい!作る!と心に決めてから3ヶ月

こうしてホームページを作ることができたのは、私の周りにいてくれた
皆さんのお蔭です

WordPressやFTPなどの難しい設定を手伝ってくれたダンナさま

松戸コアラの森ステーションの先生方

ステーションの先生方にはブログやホームページのこと教えていただき
ました。

皆様に感謝です


充実のセミナー

昨日は、船橋まで講座を聞きに行って来ました。
講師は角野美智子先生。

「子育てから学ぶ、感性豊かな、真に音楽好きな子供に育てる指導とは・・」という講座内容。

始めに20年前の先生のお教室はどんなだったかお話され、現在はどうであるか具体例を盛り込みお話されました。

先生はコンクールを上手に活用されていて、そのコンクールの実績が評判を呼んでいます。

角野先生のお話の中で、生徒をコンクールに出す場合、先生は生徒の可能性を引き出すことに最大限努力し、結果を出すことが求められますが、生徒には結果はどうであれ、成長したことを認めてあげる、モチベーションの維持が大事であること・・・とありました。  私もそう思います。

角野先生の講座、とても良かったので書きたいことがたくさんあるのですが、特に印象に残った言葉のみ記しておきます。

自分が本当に弾きたい曲なら、生徒は頑張れる。

子供の可能性を否定してはいけない。

頑張りはその子の財産になる。




恵子先生のお宅拝見

楽しみにしていたレッスン見学。
昨日は、佐々木恵子先生のお宅に伺いました。
午前中楽譜のコピーを済ませ(7冊持って行くのは大変)、電車とタクシーで先生のご自宅までたどり着きました。

外から見ると一見普通のお宅ですが、一歩中に入ると玄関に続く廊下の左側の壁にはCDやDVDがずら~り!
その数の多さに圧倒されました。もうそこから さすがー という感じです。
レッスン室は3つあって、第3レッスン室を案内されました。

レッスン見学の曲目

🎵J.S.バッハ  フランス組曲 第3番よりジーグ
🎵三善晃    波のアラベスク
🎵ショパン   エチュード Op.25-9 「パピヨン」
🎵ヘンデル   組曲 第14番よりクーラント
🎵ショパン   マズルカ Op.24-1

いずれも今年のピティナ・ピアノコンペティションD級の課題曲です。
二人の生徒さんは大変熱心に勉強されていて、今後さらに演奏が磨かれていく可能性を感じました。
先生のレッスンは、指導する言葉の選び方が適切で分かりやすく、演奏も交えながら音で示し説得力を持っていました。


レッスン見学終了後は、恵子先生の手料理でおもてなし
とても感激いたしました

lesson2

写真には写っていませんが、カレーライスも大変美味しく頂きました。
先生の息子さん、お世話して頂き有難うございました。
恵子先生や邦雄先生、ご一緒にレッスン見学された先生方との楽しい歓談のひと時・・・
ずっと心に残ると思います。

lesson3



















                            
          

教室のご案内

プロフィール

chika

Author:chika
上野学園大学卒
全日本ピアノ指導者協会会員
好きな作曲家:ショパン、ベートーベン
好きな色:ピンク、紫
ピアノ指導歴28年、バラ歴13年

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR